milk tea

生田斗真が大好きななのが書いてるブログです★
気軽にコメントしてください!!
<< 生田斗真大ブレイク。 | main | 魔王 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - - - - - -
Voyager
Vコンに行って来ました。

何度も行っているけども、私の母はV6のファンです。
主に岡田くんと坂本くん。

あっ!
いのっち結婚おめでとう ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
Vコンでも報告してくれて皆でお祝いしました。
何かいいよなぁって思った。
皆がいのっちの幸せを喜んでて。
自分が、もし斗真が結婚するってなったときは、
素直に「おめでとう」って言えるんだろうか?
いや、言ってあげたいよね、心から。

今日はVコンの感想って言うよりも、
V6についてにしようかなぁって。
レポとか、そんな大そうなお話は出来ませんので。

まず、実家に帰ったらV6のアルバムを母がくれたので、
東京に帰ってから沢山聞いていました。
「Voyager」
ほんとに、いい曲で、V6らしいメロディーと、
心に響く歌詞。
何回も一曲リピートで聴きまくったよw
完全に私事なんだけど、最近は何か仕事に疲れていて、
「何でこんなに仕事ばっかり・・・。こんなことでいいのかな」
ってことを考えてた時期でした。
学生のことは自分の生き方について、疑問を感じたことはなかった。
というよりも、考えさせなくて言いような道に進ませてくれたんだろうね。
最近のこの「なんだかなぁ」という思いを背負いながらVコンへ。
オープニングのVoyagerがほんとにかっこよくて・・・・
涙が今にも流れそうでした。

そうさ Life as a Voyager その先へ
いつか描いた夢のステージへ
新しいドアをさあ開けるんだ

「どこまでだって僕らはいける
何者にでもきっとなれる」

10年先も100年先だって変わらずに叫び続けるさ
この地球の片隅でありのままの僕を
今日までの日々はくだらないって
置き去りにする性分でもない


これからもずっと頑張ろうって。
なんかなぁって思ってるのって何かもったいないって。
まだ終わらないって。
投げやりにではなく、前向きに。
そう、感じる事が出来た。

やっぱりコンサートもVもいいなぁって
改めて思ったのでした。

ラストVコンで一番興奮したのは、
いとしのナポリタンのけんた君やくをやった、
健ちゃんの「コラボレイション!!」でしたラブ ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
- ジャニ話 - 02:02 - comments(1) - - -
スポンサーサイト
- - - 02:02 - - - - -
こんにちは。お元気ですか?
私は大阪の最終日にVコンに行ってきました。楽しかったです。

さて、隣のブラバでは斗真君の千秋楽をしていましたが、終了後、律儀にもVコンに駆けつけてくれました。ダブルアンコでステージに上がってくれた時には、主役を差し置いての大歓声でした。

健君の隣に立ち、健君からは「隣に立つな。身長差が目立つ。」といわれ、メンバーからは「からみ辛い健に率先してからんでくれてありがとう。」と言われてました。

お手フリしながら回ってくれました。かっこよかったです。
| ぽちこ | 2007/10/29 12:58 PM |










 CALLENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

  生田斗真NEWS
・舞台:
「サド侯爵夫人/わが友ヒットラー」
シアターコクーン 2月2日〜3月2日
大阪・シアターBRAVA! 3月8日〜3月20日

SELECTED ENTRY
 RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS